Monthly Archives: 5月 2015

接遇研修

こんにちは受付 にしだです

5月23日(土)午前診終了後に「医療機関向けの接遇研修」にスタッフと3人で行ってきました

IMG_8625

IMG_8622

 

基本的な電話応対から相手の立場に立った返答の仕方までを勉強しました

特に勉強になったことは笑顔・普通の顔・怒った顔の視覚のお話。私は以前、電話応対セミナーに参加したことがあるのですがその時は聴覚が大切ということを教わりました。確かに電話では相手の顔が見えません。なので声のトーンやスピード、イントネーションに気を付けましょうという事でした。

今回のお話では笑顔・普通の顔・怒った顔の中で一番気を付けないといけないのが普通の顔という事

これを聞いたときハッとしました。 私自身何もしていない時=普通の顔の時に『機嫌悪い?』『怒ってる??』なんてことがよくあるからです。皆さんはそんな経験ないですか?

人間は普通の顔の時、口角が下がっている人が多いそうです。だからそんなつもりもないのに怒ってるとか機嫌悪いという風に見えるそうです

普通の顔の時こそ一番気をつけよう  皆さんも意識してみてくださいね

 

そしてそして研修終了後はお楽しみの夜ご飯

IMG_8627

『今週も1週間お疲れ様~~』 女子トークはこの後のカフェまで続きました

わくわくはみがきイベント無事終了

 

こんにちは 受付 にしだです

5月20日水曜日 親子はみがき教室が無事に終了しました。

待ちに待ったイベント当日は朝からとってもいいお天気お出迎え担当スタッフもにこやか

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

DSC02922DSC02908

 

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

 

新しい試みは手探りでなかなか難しいですが、スタッフが一丸となってやり遂げられるので、達成感は半端ないですね。

第一部は緊張のあまり始まる前から頭が真っ白になってましたが、第三部では気持ちにちょっと余裕が・・・・少し成長しました(笑)

次は6月1日のイベントに向けて皆で頑張りたいと思いま~す

井上歯科クリニックのフッ素予防について~その2~

こんにちは歯科衛生士の野間です

 

フッ素のお話~その2~お待たせしました

前回はフッ素とはどんなものか?ということでお話させていただきましたので、

今回はおうちで出来るフッ素ケアをお伝えしたいと思います

よく市販で目にするのはフッ素入り歯磨き粉だと思いますが、実際どれくらいの量がチューブの中に含まれているのか明記していないものが多いんです

つまり一本の中に沢山フッ素が入っていてもフッ素配合。逆にちょっとしか入ってなくてもこれもフッ素配合になるのです

あなたのおうちの歯磨き粉も一度裏側の成分表を見てみてください

どうせなら沢山フッ素が入っている方がよくありませんか?

日本の規定では歯磨き粉の中に含まれるフッ素の濃度は1000ppm(ppmはフッ素の濃度単位)までと決められています。今歯医者さんで販売されているフッ素入り歯磨き粉では950ppmのものがよく販売されています。

checkup_k_pht

 

 

 

 

 

 

さらに歯磨き粉以外の使い方ができるものも販売されています。当院ではミラノール、ビーブランド、ホームジェルという商品ですが、いずれも歯磨きの後にうがいをしたり、塗布したりするものになります。うがいのできないお子さんにはホームジェルをおすすめしてますが、うがいのできる子供さんや大人の方はどれでも使っていただくことができます

1295708569使用方法は寝る前の歯磨きが終わったら一度水でゆすいでお口の中をきれいにしてください。そのあとにフッ素でうがい、または塗布してもらいそのままお休みいただくだけです

pic12

yjimageN0SDCMEX

 

とっても簡単でしょ?

これを毎日続ければ今よりもっと虫歯予防ができますよ

健康な歯でしっかり食事ができるのは幸せですね

みなさんのお口がいつまでもそうありますように

次回は医院で行なっているフッ素塗布についてお話したいと思います。

イベント準備完了

こんばんはおひさしぶりに更新します。受付 にしだです

約2か月前からみんなで企画・準備・練習してきた「初の院内イベント」がいよいよ明日になりました。

遅番スタッフで明日の準備をワイワイにぎやかにして、飾りつけも完了

IMG_0036

IMG_0037

 

緊張しますが、明日の本番が楽しみですまたUPしますね~~~

妊婦から高齢期までのお口のお役立ち情報!! ~その3~

 

こんにちは、院長の井上です。

今回は~その3~哺乳期に入っていきます。

③哺乳期

さあお子様が生まれて幸せいっぱいな生活が始まります。幸せいっぱい、愛情いっぱい注いであげましょう。

でも、毎日寝不足で頭が朦朧としますよね。 8-O 出生時から約半年間は哺乳中心の時期で、新生児は何かに対して反射が働くため口腔内に入ってきたものすべてに吸畷反射が起こり、疲れるまで吸い続けます。

 生後2ヶ月から盛んに指しゃぶりが見られるようになり可愛すぎて写真の枚数に気をつけないと後で写真の整理で大変なことになってしまいますよ~。

4ヶ月から頃からは玩具しゃぶりが激しくなってきます。

とにかく口の中に入れた~~い!!と言う願望が全面に出て、最初は『ダメよ○○ちゃん』と言っていたのですが、あまりにも何でもかんでも口に入れたがるのでお好きにどうぞ、と言う感じになってきます。

これは形や素材、大きさや質感といった、大人が目や手で触って感じる事を全て口の感覚で覚えようとしているのです。

赤ちゃん(声):『フムフム。これはツルツルしていて冷たい。おっ!時々トゲトゲがついていて痛いな~。触ると音がして面白いフフフ。』

など、お母さんが片付け忘れたおしりふきを一生懸命舐めまわしています。

大人で言う『箱の中身はなんだろな』的な感じでしょうか?

 

このような口の随意的な動きの発達を促して哺乳反射が無くなっていく時期にも大きく関連するのです。

 

思い存分舐め回せるような玩具を用意して誤って飲み込まないように細心の注意を払い

見守る事が大切です。

 

少しお口の話しに戻しましょう ;-)

 

この時期のお母さんの口腔ケア

妊娠期間中にあったお口の中の違和感、歯肉の炎症、妊娠性歯肉炎、妊娠性エプーリスなどもほとんどが無くなってきます。

授乳によるご自身の睡眠のリズムが無茶苦茶になって疲労も溜まり、人生で一番睡眠不足だ!!と誰かにうったえたくなる時期でもあります。

そんな時は大声で叫びましょう!!気分もスッキリして、旦那さんにも助けてもらいましょうね。

そんな状態で食後の歯磨き、1日3回??というか今朝ごはんなのか昼ご飯なのかよく分からないし。って感じになってきます。

歯科医院としては、こんな時期でも虫歯や歯周病の悪化が起こりやすいのでしっかりと口腔ケアを勧めていきたいところです。

忙しい日々の中で少しでも気になることがあれば歯科への受診をお薦めします。

ご本人の口腔内の状況ももちろんですが、お子様の口腔ケアや予防のお話しも出来ると思います。

 

乳児の口腔ケア

この時期は数秒でもいいので、濡れたガーゼなどで口の中を拭いてあげましょう

親が子供の口の中に関心を持つことが第1歩です。

 

またこの時期から毎日習慣になっていれば、歯が萌えてきたときにすんなり歯磨きを受け入れてくれるようになります。

 

また、むし歯ばかりを気にせず子供と触れ合いながら楽しいお口のケアが出来れば最高ですね

 

乳児のお口でよく診られるもの

①先天性歯

産まれたときには歯が生えていない赤ちゃんがほとんどですが

稀に(0.03~0.11%)下の前歯に多いですが、産まれた時か出産後直ぐに生える赤ちゃんがおられます。

授乳の際にグラグラになって一緒に飲み込んでしまう恐れがある場合は抜くこともありますが、まだまだ赤ちゃんの身体の情報量が少ないので担当医とよく相談してから決めましょう。

 

②Riga-Fede病(リガフェーデ病)

名前を聞くとなんだか重たい病気のイメージもありますが

先程の先天性歯により授乳の際に舌が歯に擦れて潰瘍が出来てしまうことで

歯を少し削ってあげることで赤ちゃんもまた授乳しているお母さんも楽になることが多いです。

 

③上皮真珠

乳児の歯茎に見られる、白いボコボコしたもので

特に治療もなく数週間~数ヶ月で消失することがほとんどです。

 

③小帯異常

上の前歯の唇の裏や舌の下あたりにあるテントみたいなピンと張ったもので

付着位置異常などにより歯並びや発音などに影響が出てくる場合があります。

 

 

毎日大変ですが、楽しく頑張って下さいね

美味しそうなイチゴを頂きました(*´∀`*)

SHOFU DENTAL DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

本日ご来院された患者様より美味しそうなイチゴを頂戴しました

お心遣いに感謝の思いでいっぱいです

今日の自分へのご褒美にしたいと思います

届けていただいたお店は最近山の街駅の改札わたってすぐのところに出来た八百屋さん

毎日車で通ってはどんな感じなのかなぁと気になってはいたのですが、今日の事をきっかけにお買い物に行ってみたくなりました

さらにスタッフの知り合いだったことも発覚

世間はせまいなぁ~と感じた今日このごろです

SHOFU DENTAL DIGITAL CAMERA

妊婦から高齢期までのお口のお役立ち情報!! ~その2~

こんにちは  院長の井上です

今日は台風で風が強いですね皆さん外出時は気を付けて下さいね。

 

今回は・・・第2回目で胎児期のお役立ち情報です

② 胎児期

大切なお子様の話しに入っていきますね。

 

92164276

 

『お子様の歯はお母さんのお腹の中で出来ます』

乳歯は胎生7週から歯胚形成が開始され、永久歯の一部も胎生期に歯胚形成が開始されます。

※歯胚とは歯になる一番最初の細胞の集まりでブロックが積み重なった様なイメージです※

535a4d26

 

多くの方は生まれた時に歯が生えていないので、生まれてから歯が出来て生えてくると思っています。でもお母さんのおなかの中でもうすでに赤ちゃんは準備しているのです。

賢いですね

20130312131204

 

 

と、言うことは。。。

妊娠期からお腹の中で頑張っているお子様にも栄養を送らないといけないのです。

妊娠期はつわりなどの影響で適切な栄養摂取が難しい時期でもありますが、できるだけバランスの良い食事を摂取したいものです。

良質のタンパク質とビタミン類、カルシウムやリンなどをバランスよく摂取できるよう心がけましょう。

お腹の中の赤ちゃんの歯を丈夫にするために何を食べたらいいのでしょう?

少しまとめてみました。

 

・歯の基礎をつくるタンパク質:       あじ・卵・牛乳・豆腐

・歯の石灰化を助けるカルシウム:     ひじき・チーズ・しらすぼし

            リン:     米・牛肉・豚肉・卵

・葉の表面のエナメル質をつくるビタミンA: 豚・レバー・ほうれん草・にんじん

・歯の象牙質をつくるビタミンC:     ほうれん草・みかん・さつまいも

・カルシウムの代謝や石灰化に影響するビタミンD  :バター・卵黄・牛乳

(日本小児歯科学会)

 

苦手な食材があっても他の食材で補えば問題ありません。

 

seibun

よく「牛乳が飲めないお母さんはどうしたらいいのですか?」と質問がありますが・・・

牛乳以外の食品でも豆腐・納豆・卵・いわし・めざし、などにカルシウムが多く含まれています。

また1日のうちに少しでも太陽を浴びることでビタミンD不足が改善するので、バランスの良い食事と健康な生活でストレスをためないことが大切です。

yjimageQC48Q7LE

 

胎生20週を過ぎると指を口で吸う動きがみられ

これは哺乳の準備をしています。産婦人科でのエコー検査でも見られるかもしれませんね。

IMG_3302

これからたのしみですね :lol:

 

 

☆甲緑地域福祉センターでのイベント決定☆患者様からのお知らせ(*´∀`*)

こんにちは 衛生士の野間です

先日ご来院された患者さまより素敵なお知らせをいただきましたので紹介します

地域の有志を集めて行われている「かぶき」普段は国際会館や大阪での公演が多いらしいのですが、なんと今回は地域での公演が行われるということで、チラシを頂きました。

5月24日(日)開場13:00~ 公演13:30 

場所は甲緑地域福祉センター(山のまち保育園のお隣り)

入場無料です

なかなか地域公演はないということなので皆さまもご都合良ければ是非ご覧ください。

私も近所なので家族で見に行けたらと思っています

実は患者さま、なんと主役で出られるそうで 今から楽しみです

IMG_0032

 

☆泉台幼稚園でのイベント決定のお知らせ(*´∀`*)

みなさんこんにちは 衛生士の野間です

最近は春を感じることなく夏に突入しそうな暑さで、もうすでにバテかけてます

こんなときは冷たいアイスに癒されますね

 

今回泉台幼稚園からイベント依頼を頂き、6月1日にプレ幼稚園生を対象に

歯磨き教室を行うことになりました

今から早くも緊張気味の私・・・本番大成功するように頑張ります

今回の幼稚園でのイベントは参加が限られてしまうので、気になる方は当医院で5月20日に行われる歯磨き教室の方でご参加ください

IMG_0024

 

 

参加無料なうえに、プレゼントも これはママさんにとっては嬉しいですね

私もうちの子を参加させたいなぁ~と思いつつ、おばあちゃんに連れてきてもらえないか交渉中

まだまだ人数には空きがありますのでご連絡お待ちしています